文化を学ぶ!前編

文化を学ぶ!前編

文化を学ぶ!前編

言語をマスターするのに必要不可欠なのが、その国の文化を理解することです。

住む家、食べ物から始まり、イベント、人間関係など日本文化とは違う点が沢山あります。

そして、それが言語に反映しています。

文化的背景の説明がない、もしくは限られた参考書や、聞くだけで理解する洋楽の学習法よりも、「目で実際に見て理解する」ということができます。

百聞は一見にしかず、という諺があるように、実際に状況を見ると理解がぐっと深まります。

ドラマを観ていて、「これは何だろう?」というものに出会ったら、書き留めておくことをお勧めします。

もし、それが物の名前だとしたら、インターネットの検索エンジンの画像検索サービスなどを使って調べてみましょう。

それが何かイベントのようなものだったら、そのイベントではどんなことを行うのか(例えば、感謝祭ではローストターキーを食べるなど)、ドラマを通して注意してみてみましょう。

本などで学ぶよりもより奥深く、そしていろんな角度から背景にある文化を学ぶことができますよ。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional