ドラマの内容を推測して観る

ドラマの内容を推測して観る

ドラマの内容を推測して観る

さて、自分に合う教材を選んだら、実際にドラマを観ましょう。

本編を観るにあたり、注意点があります。

それは、1回目は必ずオリジナル音声(英語)で、字幕なしで観ることです。

字幕があると、字幕を見ない!と決めていても、どうしても字幕に目がいってしまい、耳で英語を聞くという作業に集中できません。

そして、視線が字幕に集中するためテレビを見る最大のメリットである視覚の補助、登場人物やシーンをあまり見ることができません。

ですので、潔く字幕をなくし、登場人物のリアクションなどの目から入ってくる情報と、彼らが話している内容、つまり耳から入ってくる情報だけを頼りに、ストーリーがどんな展開をしているのか推測してみてください。

登場人物が言っている言葉を全て理解する必要はありません。

理解できるようになったら勉強する必要なんてないですからね。

会話ごとでカギとなる言葉が必ずあります。

それを探し出し、そして自分が確実に理解できた箇所と組み合わせてみて、まずは、ストーリーの大まかな流れを掴んでみましょう。

ドラマの中の話がどう展開しているのか、セリフを聞いて、推測してみましょう。

ドラマのストーリーがつかめたら、もう少し細かい箇所を理解してみましょう。

登場人物がどんな気持ちなのか、話の内容の要点は何なのかを推測してみましょう。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional